上本町・上六うえいくネット-食べる-遊ぶ-暮らす-学ぶ-装う-泊まる

うえいくネット
文字サイズ(大) 文字サイズ(標準)

HOME > グルメ > スナック 千松
昼は喫茶店

スナック 千松

スナック 千松
スナック 千松

スナック 千松
スナック 千松
information
スタッフ募集中!!お気軽にお問い合わせ下さい。

スナック 千松のQRコード
[スナック 千松の携帯ページはこちら]
元気印のママとの会話を求めて……
30年愛され続けるスナック
「天繁」を支えてきた女将の三井エイ子さんがオープン以来30年。近所の旦那衆の遊び場としてずっと愛されてきたスナックです。その健全さゆえ、いつしか常連の奥様も一緒に常連になってしまうケースもあるとか。
仕事がとにかく大好きというエイ子さんは、「私は1日でも体を動かさないとダメになってしまうんです」と元気に店に立ち、凛とした着物姿でお客様を出迎えます。そんなエイ子さんの周りには今日も常連さんたちが集い、楽しいおしゃべりに花を咲かせているはず。
こちらのお店をオープンされたのはどのようなことがきっかけだったのでしょうか。
今の場所は、以前は別のお店に貸していました。ところが商売があまりうまくいかず、出ていかれることになり、空いてしまいました。それなら、ということで始めた訳です。実はその前から、スナックはやってみたいなと考えていたんです。

ママは「天繁」のお仕事で毎日お忙しくされていたと思いますが……
そうですね。店を始めた頃は2人の娘に手伝わせていましたが、私も「天繁」の仕事が11時で終わると、引き続きこちら入るという形でした。営業時間は午前2時までですが、お客様がいれば結局3〜4時ということも多くて、家に帰ったら、椅子に座ったまま寝ていたなんてこともありましたよ。今から考えると、若かったからできたとしか言いようがありません。

どういったお客様がいらしているのでしょうか。
そうですね、近所のいわゆる旦那衆をはじめ、前はホテル業界の方や、新聞記者さんなんかもよくいらしてくださいました。遊びにも連れていっていただいたり、食事に連れていっていただいたり、その後でうちで飲んでくださって……。そういう方たちが長年にわたって通ってくださって、今日まで続けることができました。

「千松」は30年の時を重ねてこられました。これからお店をどのようにしていきたいとお考えですか。
自分は本当にお客様に恵まれたと思います。来店してくださるだけでなく、他にもいろいろな面で助けていただいたこともあります。先日の30周年のイベントにも、たくさんのご常連さんに足を運んでいただきました。ですからそんなお客様のため、この店のスタイルや雰囲気は決して変えることなく、ずっと守り続けていきたいと思っています。

スナックセット料金 お一人様4000円

ボトル料金 6000円から

お問い合わせ/店舗情報
名称
昼は喫茶店 スナック 千松

業種
喫茶・スナック

所在地
〒543-0002
大阪市天王寺区上汐3-2-20
地図表示:Google Map

アクセス
谷町九丁目5号階段出口から徒歩3分
上本町駅から徒歩3分

電話番号
06-6779-4751

営業時間
昼/10:30-15:00
夜/19:00-24:00(自然閉店)

定休日
土・日曜 ※夜は土曜日営業